八戸クリニック名称

 
 

◎初診の際は来院前に必ず要予約

◎予約方法は「電話」または「Web」

◎PCやスマホから「Web予約」が可能

◎2回目以降の診察も「完全予約制」

〒031-0042 青森県八戸市十三日町1(ヴィアノヴァ2F-10)   TEL:0178-51-9224 / FAX:0178-51-9228  院長:冨澤 勇貴

クリニック院長挨拶

 
地域に根差した正確且つ優しい医療
 
約20年間、岩手医科大学・関連病院にて甲状腺・乳腺疾患を中心に診療してまいりました。前任の内丸病院(院長)での約7年半を経て、令和元年11月に盛岡市大通に(盛岡)、令和3年4月に八戸市十三日町に(八戸)、甲状腺・乳腺のクリニックを開業することになりました。八戸出身者として地元の医療に貢献したいと長年考えて続けてきました。北東北において甲状腺・乳腺のお病気で患者様が困ることのないように、盛岡と八戸のクリニックを拠点として専門性の高い医療を提供したいと考えております。
 
当クリニックは、公共交通機関(バス)の利便性の高い八戸市中心街の十三日町に位置しております。自家用車で来院時はヴィアノヴァビルに隣接する駐車場(191台)をご利用ください(サービス券を準備しております)。
 
当クリニックの特色を挙げてみますと、
①甲状腺・副甲状腺、乳腺の専門のクリニックです。
②甲状腺は、検診から診断、治療(手術も)まで一貫して診療します。
③乳腺は、検診・検査、診断に力を入れております。
④岩手医科大学外科外来(専門外来)と八戸赤十字病院(専門外来)を担当しております。特殊な検査や治療、手術に関しては岩手医科大学、八戸赤十字病院、県立久慈病院、県立二戸病院等(病院名は過去の実績より)にて行います。
⑤甲状腺や乳腺は、超音波診断が非常に有用であり、超音波専門医(冨澤)が直接行います。
⑥遠方からの通院に配慮して、八戸赤十字病院、三沢中央病院にて甲状腺外来を担当しております(月1回、要予約)。
 
甲状腺・乳腺疾患は、検診や検査・治療の継続が大事であり、年単位だけではなく、一生を通じて通院されることの多いことが、他の病気と比較しての特徴です。そのため、時代の進歩による検査や治療法を勉強し、継続して取り入れていくことは当然で、さらに、患者様が通院しやすいこと、相談しやすい環境や雰囲気も重要と考えております。
 
甲状腺・乳腺疾患の専門のクリニックとして、より良い医療を提供し、社会的役割を果たすことを理念に掲げております。診療においては、患者様中心の全人的医療を目指し、皆さまの期待に応えるようスタッフ一同精一杯対応させて頂きますので、よろしくお願い致します。
 

令和3年4月  
とみさわ甲状腺・乳腺のクリニック八戸  院長 冨澤 勇貴
院長冨澤勇貴の写真

院長 冨澤勇貴

院長冨澤勇貴の白衣イラスト
  (座右の銘)一生勉強、一生青春

《 プロフィール 》

■専門領域
甲状腺外科、乳腺外科、内分泌外科
 
略歴
獨協医科大学医学部卒
英国 国立ウェールズ大学経営大学院(MBA) 卒

 
■資格
医学博士、経営学修士
甲状腺学会専門医、内分泌外科学会・甲状腺外科学会専門医
乳癌学会認定医、マンモグラフィー読影認定医(AS)
超音波専門医
外科学会専門医・指導医
消化器外科学会専門医・指導医、消化器病専門医
 
■所属学会
日本外科学会、日本内分泌外科学会、日本甲状腺外科学会
日本甲状腺学会、日本乳癌学会
日本消化器外科学会、日本消化器病学会
 

クリニック院長挨拶

〜 地域に根差した正確且つ優しい医療 〜

約20年間、岩手医科大学・関連病院にて甲状腺・乳腺疾患を中心に診療してまいりました。
前任の内丸病院(院長)での約7年半を経て、令和元年11月に盛岡市大通に(盛岡)、令和3年4月に八戸市十三日町に(八戸)、甲状腺・乳腺の専門クリニックを開業することになりました。八戸出身者として地元の医療に貢献したいと長年考え続けてきました。北東北において甲状腺・乳腺のお病気で患者様が困ることのないように、盛岡と八戸のクリニックを拠点として専門性の高い医療を提供したいと考えております。
 
当クリニックは、公共交通機関(バス)の利便性の高い八戸市中心街の十三日町に位置しております。自家用車で来院時はヴィアノヴァビルに隣接する駐車場(191台)をご利用ください(サービス券を準備しております)。
 
当クリニックの特色を挙げてみますと、
①甲状腺・副甲状腺、乳腺の専門のクリニックです。
②甲状腺は、検診から診断、治療(手術も)まで一貫して診療します。
③乳腺は、検診・検査、診断に力を入れております。
④岩手医科大学外科外来(専門外来)と八戸赤十字病院(専門外来)を担当しております。特殊な検査や治療、手術に関しては岩手医科大学、八戸赤十字病院、県立久慈病院、県立二戸病院等(病院名は過去の実績より)にて行います。
⑤甲状腺や乳腺は、超音波診断が非常に有用であり、超音波専門医(冨澤)が直接行います。
⑥遠方からの通院に配慮して、八戸赤十字病院、三沢中央病院にて甲状腺外来を担当しております(月1回、要予約)
 
甲状腺・乳腺疾患は、検診や検査・治療の継続が大事であり、年単位だけではなく、一生を通じて通院されることの多いことが、他の病気と比較しての特徴です。そのため、時代の進歩による検査や治療法を勉強し、継続して取り入れていくことは当然で、さらに、患者様が通院しやすいこと、相談しやすい環境や雰囲気も重要と考えております。
 
甲状腺・乳腺疾患の専門のクリニックとして、より良い医療を提供し、社会的役割を果たすことを理念に掲げております。診療においては、患者様中心の全人的医療を目指し、皆さまの期待に応えるようスタッフ一同精一杯対応させて頂きますので、よろしくお願い致します。
 

令和3年4月  
とみさわ甲状腺・乳腺のクリニック八戸  院長 冨澤 勇貴
 
院長冨澤勇貴の写真
院長 冨澤勇貴
座右の銘「一生青春、一生勉強」

《 プロフィール 》

■専門領域
甲状腺外科、乳腺外科、内分泌外科
 
略歴
獨協医科大学医学部卒
英国 国立ウェールズ大学経営大学院(MBA) 卒

 
■資格
医学博士、経営学修士
甲状腺学会専門医、内分泌外科学会・甲状腺外科学会専門医
乳癌学会認定医、マンモグラフィー読影認定医(AS)
超音波専門医
外科学会専門医・指導医
消化器外科学会専門医・指導医、消化器病専門医
 
■所属学会
日本外科学会、日本内分泌外科学会、日本甲状腺外科学会
日本甲状腺学会、日本乳癌学会
日本消化器外科学会、日本消化器病学会