八戸クリニック名称

 
 

◎初診・再診の際は来院前に必ず要予約

◎予約方法は「電話」または「Web」

◎PCやスマホから「Web予約」が可能

◎2回目以降の診察も「完全予約制」

〒031-0042 青森県八戸市十三日町1(ヴィアノヴァ2F-10)   TEL:0178-51-9224 / FAX:0178-51-9228  院長:冨澤 勇貴

  各種自費診療の提供 

  各種自費診療の提供 

【 自費診療について 】

「自費診療」とは、健康保険等の公的な医療保険制度が適用とならない、 全額自己負担の診療のことを言います。

《自費診療を希望される20歳未満の方へお願い》

当クリニックでは、20歳未満の方が自費診療の注射・点滴を希望される場合、初診時に「保護者の同意書(プラセンタ注射希望時は承諾書も)」を必ず持参・提示していただいております。予めご了承ください。
なお、同意書と承諾書は以下よりダウンロードしてご利用いただくか、クリニック受付で準備しております。

【 自費診療について 】

「自費診療」とは、健康保険等の公的な医療保険制度が適用とならない、全額自己負担の診療のことを言います。

20歳未満の方へお願い》

当クリニックでは、20歳未満の方が自費診療の注射・点滴を希望される場合、初診時に「保護者の同意書(プラセンタ注射希望時は承諾書も)」を必ず持参・提示していただいております。予めご了承ください。
なお、同意書と承諾書は以下よりダウンロードしてご利用いただくか、クリニック受付で準備しております。

◆◆◆ 自費診療の種類 ◆◆◆

現在、とみさわ甲状腺・乳腺のクリニック八戸で提供している自費診療は以下の内容です。

◆◆◆ 自費診療の種類 ◆◆◆

現在、とみさわ甲状腺・乳腺のクリニック八戸で提供している
自費診療は以下の内容です。

 疲労回復コース 


お昼休みや仕事の合間の補給に、お気軽にお立ち寄りください。

疲労回復コースの詳細


治療目的

仕事や運動による疲れ・睡眠不足・二日酔いなど、溜まった肉体疲労の改善、ならびに栄養補給。

治療方法①
料 金

にんにく注射:ビタミンB1(50mg)
¥1,100

治療方法②
料 金

ダブルにんにく注射:ビタミンB1を2倍量
¥2,000


注意事項

起こりえる副作用としては、下痢・頭痛・湿疹・アレルギー反応などです。もしこのような症状が出た場合には、今後の利用をお控えください。

 美容健康コース 


胎盤(プラセンタ)から抽出した生理活性物質を注射により摂取します。定期接種が効果的で、女性だけでなく男性も対象です。

美容健康コースの詳細


治療目的

肝機能の改善、更年期障害や冷え性などの改善、消炎作用による腰痛等の痛みの緩和、抗アレルギー作用によるアレルギー体質の改善。

治療方法①
料 金

プラセンタ注射
¥1,100

治療方法②
料 金

ダブルプラセンタ注射:プラセンタ2本分
¥2,000

注意事項


下記 ※注意1に記載の内容をご確認ください。

 セットコース 


疲労回復コースと美容健康コース、両方の治療をお得で効果的に受けられます。

セットコースの詳細


治療目的

疲労回復と美容健康の維持・増進を併せて効果的に図ります。
診療費用も10%程度お得です。

治療方法①
料 金

ニンニク注射+プラセンタ注射
¥2,000

治療方法②
料 金

ダブルニンニク注射+ダブルプラセンタ
¥3,500

注意事項


疲労回復コース、美容健康コースに記載の注意事項をご確認ください。

 美肌美白コース 


「白玉点滴・注射」と呼ばれる治療法で、美白成分のグルタチオンを注射や点滴により摂取します。定期接種が効果的で、海外セレブや有名芸能人も受けている昨今話題の美白美容法です。

美肌美白コースの詳細


期待できる効果

肝臓の働きを高め、免疫力の強化、抗酸化作用、メラニンの生成・合成抑制、コラーゲンの生成促進、肝斑(かんぱん)の改善、透明感のある白い肌への美肌作用。

白玉点滴・注射では、グルタチオンと同時にビタミンCトラネキサム酸を摂取できます。
治療は3コースあり、内容と料金は下記の通りです。

コース

ビタミンC トラネキサム酸 グルタチオン 料 金

 ①ライトコース

 500mg 200mg   ¥3,000

 ②レギュラーコース

 500mg 600mg   ¥4,500

 ③スペシャルコース

 500mg 1,200mg   ¥7,000
 注意事項
下記 ※注意2に記載の内容をご確認ください。
  
  

帯状疱疹ワクチン接種

ワクチンは2種類取り扱っており、その差異は下表の通りです。
「弱毒性水痘ワクチン」は、病原性を弱めた細菌やウイルスそのものを成分とした、小児に使用する水痘(水ぼうそう)ワクチンですが、帯状疱疹を予防する効果があるとして認可されています。
「シングリックス®」は、病原性をなくした細菌やウイルスの一部を成分としたワクチンで、帯状疱疹専用の予防接種として認可されたものです。2か月間隔で2回接種(合計2本)が必要ですが、予防効果が高く、効果の持続期間も長いので、弱毒生水痘ワクチンより好まれる傾向にあります。また、生ワクチンを接種できない免疫抑制状態の方でも接種可能です。
また帯状疱疹は再発が認められると言われており、ワクチン接種は過去に帯状疱疹にかかったことがある方の再発予防としても有効です。

◉接種の可否など、予防接種に関するご相談は、事前に電話またはメールでお問い合わせ下さい。

 

帯状疱疹ワクチンの詳細

 

弱毒性水痘ワクチン シングリックス®

 ワクチンの種類

生ワクチン  不活化ワクチン

 発症予防効果

51.3%
 50歳以上で97.2%
70歳以上で91.3〜97.9%

 神経痛予防効果

66.5%  88.8%

長期予防効果

8年〜10年で効果が消失してしまう 8年後での84.0%の有効率

費用

¥8,800(1回接種) ¥24,200×2回接種(2ヶ月間隔)
合計 ¥48,400

接種対象者

50歳以上 50歳以上
 注意事項
下記 ※注意3に記載の副反応などの内容をよくご確認ください。
  
  
 
ちなみに…帯状疱疹ってどんな病気?
帯状疱疹とは、多くの人が幼少期にかかる水ぼうそう(水痘)が、治った後もその原因となる水痘・帯状疱疹ウイルスが生き続けて体内に潜伏し※1、再活性化することによって起こる皮膚疾患です。水膨れを伴う赤い発疹が体の左右どちらかに帯状に出て、強い痛みを伴うことが多く、症状は3~4週間続きます。
発疹が消えた後も、帯状疱疹の最も一般的な合併症「帯状疱疹後神経痛(PHN)」という痛みが数ヶ月間続くことがあります。帯状疱疹の発症率は50歳代から高くなり、80歳までの約3人に1人が罹患すると言われています。また50歳以上の帯状疱疹発症者は、PHNに移行しやすく、加齢とともに移行率は高まることから、高齢者ほどPHNになりやすいと考えられています。
加齢などによる免疫力の低下が主な発症原因ですが、疲労やストレスなどを起因にウイルスが再活性化し、帯状疱疹を引き起こす場合があります。
※1)日本の成人の約90%以上が体内に潜伏していると言われています。

 疲労回復コース 

お昼休みや仕事の合間の補給に、お気軽にお立ち寄りください。

疲労回復コースの詳細


治療目的

仕事や運動による疲れ・睡眠不足・二日酔いなど、溜まった肉体疲労の改善、ならびに栄養補給。

治療方法①
料 金

にんにく注射:ビタミンB1(50mg)
¥1,100

治療方法②
料 金

ダブルにんにく注射:ビタミンB1を2倍量
¥2,000


注意事項

起こりえる副作用としては、下痢や頭痛、湿疹やアレルギー反応などです。もしこのような症状が出た場合には今後の利用をお控えください。

 美容健康コース 

胎盤(プラセンタ)から抽出した生理活性物質を注射により
摂取します。定期接種が効果的で、女性だけでなく男性も対象です。

美容健康コースの詳細


治療目的

肝機能の改善、更年期障害や冷え性などの改善、消炎作用による腰痛等の痛みの緩和、抗アレルギー作用によるアレルギー体質の改善。

治療方法①
料 金

プラセンタ注射
¥1,100

治療方法②
料 金

ダブルプラセンタ注射:プラセンタ2本分
¥2,000


注意事項

下記 ※注意1に記載の内容をご確認ください。

 セットコース 

疲労回復コースと美容健康コース、
両方の治療をお得で効果的に受けられます。

セットコースの詳細


治療目的

疲労回復と美容健康の維持・増進を併せて効果的に図ります。診療費用も10%程度お得です。

治療方法①
料 金

ニンニク注射+プラセンタ注射
¥2,000

治療方法②
料 金

ダブルニンニク注射+ダブルプラセンタ
¥3,500


注意事項

疲労回復コース、美容健康コースに記載の注意事項をご確認ください。

 美肌美白コース 

「白玉点滴・注射」と呼ばれる治療法で、美白成分のグルタチオンを注射や点滴により摂取します。定期接種が効果的で、
海外セレブや有名芸能人も受けている昨今話題の美白美容法です。

美肌美白コースの詳細

期待できる
効果

肝臓の働きを高め、免疫力の強化、抗酸化作用
メラニンの生成・合成抑制、コラーゲンの生成
促進、肝斑(かんぱん)の改善、透明感のある
白い肌への美肌作用。

白玉点滴・注射では、グルタチオンと同時にビタミンC
トラネキサム酸を摂取できます。
治療は3コースあり、内容と料金は下記の通りです。

コース

ビタミンC トラネキサム酸 グルタチオン 料 金

 ①ライト
    コース

 500mg 200mg   ¥3,000

 ②レギュラー
    コース

 500mg 600mg   ¥4,500

 ③スペシャル
    コース

 500mg 1,200mg   ¥7,000

注意事項


下記 ※注意2に記載の内容をご確認ください。
  
  

帯状疱疹ワクチン接種

ワクチンは2種類取り扱っており、その差異は下表の通りです。
「弱毒性水痘ワクチン」は、病原性を弱めた細菌やウイルスそのもの
を成分とした、小児に使用する水痘(水ぼうそう)ワクチンですが、
帯状疱疹を予防する効果があるとして認可されています。

「シングリックス®」は、病原性をなくした細菌やウイルスの一部を
成分としたワクチンで、帯状疱疹専用の予防接種として認可された
ものです。2か月間隔で2回接種(合計2本)が必要ですが、
予防効果が高く、効果の持続期間も長いので、弱毒生水痘ワクチン
より好まれる傾向にあります。また、生ワクチンを接種できない
免疫抑制状態の方でも接種可能です。
また帯状疱疹は再発が認められると言われており、ワクチン接種は
過去に帯状疱疹に罹ったことがある方の再発予防としても有効です。
◉予防接種の事前相談は、電話またはメールでお問い合わせ下さい。

 

帯状疱疹ワクチンについて

 

弱毒性水痘
ワクチン
シングリックス®

 ワクチンの
種類

生ワクチン  不活化ワクチン

 発症予防
効果

51.3%
 50歳以上で97.2%
70歳以上で
91.3〜97.9%

 神経痛予防
効果

66.5%  88.8%

長期予防
効果

8年〜10年で効果が
消失してしまう
8年後での84.0%の
有効率

費用

¥8,800
(1回接種)
¥24,200×2回接種
(2ヶ月間隔)

合計 ¥48,400

接種対象者

50歳以上 50歳以上
 注意事項
下記 ※注意3に記載の副反応などの内容を
よくご確認ください。
  
  
 
ちなみに…帯状疱疹ってどんな病気?
帯状疱疹とは、多くの人が幼少期にかかる水ぼうそう(水痘)が、治った後もその原因となる水痘・帯状疱疹ウイルスが生き続けて体内に潜伏し※1、再活性化することによって起こる皮膚疾患です。水膨れを伴う赤い発疹が体の左右どちらかに帯状に出て、強い痛みを伴うことが多く、症状は3~4週間続きます。
発疹が消えた後も、帯状疱疹の最も一般的な合併症「帯状疱疹後神経痛(PHN)」という痛みが数ヶ月間続くことがあります。帯状疱疹の発症率は50歳代から高くなり、80歳までの約3人に1人が罹患すると言われています。また50歳以上の帯状疱疹発症者は、PHNに移行しやすく、加齢とともに移行率は高まることから、高齢者ほどPHNになりやすいと考えられています。
加齢などによる免疫力の低下が主な発症原因ですが、疲労やストレスなどを起因にウイルスが再活性化し、帯状疱疹を引き起こす場合があります。
※1)日本の成人の約90%以上が体内に潜伏していると言われています。

= 各自費診療に関する注意事項 =

※注意1:美容健康コースに関する注意事項の詳細
▼プラセンタの注意事項

医療的には肝臓疾患への適応を持っています。
・肝細胞の再生を促す
・肝細胞の線維化を抑制する
・脂肪肝を改善させる
それ以外に期待される効果としては、以下のものが報告されています。
・細胞の再生を促す(新陳代謝を促し、アンチエイジング効果が得られる)
・皮膚細胞の再生を促す(皮膚のハリやツヤが改善する)
・抗アレルギー作用(喘息やアトピーの症状改善)
・免疫増強作用(細菌に対する抵抗力が高まる)
・活性酸素を除去する(細胞を傷付ける活性酸素を減らす)
・血行を改善させる
・その他、不眠や便秘の改善、疲労回復など

主な副作用症状は以下の通りです。また本剤は、ヒト組織由来のタンパク・アミノ酸等を含有する製剤であるために過敏反応を起こすことがあります。ラエンネックの投与を受けてこのような症状が出た場合、あるいは不安に思われた場合は必ず医師や看護師にご相談下さい。
・注射部位の疼痛や硬結
・発疹・発熱・かゆみ
・女性化乳房

ヒト由来成分を含むため、感染症のリスクを完全には否定できません。但し、製造の過程で感染症のチェックは厳格に行っており、B型肝炎ウイルス/C型肝炎ウイルス/HIVウイルス/変異型クロイツフェルトウイルスが陰性であることが確認された安全な胎盤を原料としています。さらに、高圧蒸気滅菌を実施しており、ウイルス・細菌の感染防止策をとっております。1974年の製造販売から現在まで感染症の報告はありません。

理論的な感染症等の伝播の危険性を完全には否定できないため、ラエンネックを含む人胎盤由来医薬品の使用者は献血は出来ません。臓器提供は原則として控えることが求められています。但し、臓器提供の場合、移植希望者が移植医から適切な説明を受けた上で提供を受ける意思を明らかにしている場合の提供は可能です。

 

※注意2:美肌美白コースに関する注意事項の詳細
▼白玉点滴・注射の注意事項

・血圧の高い方
・心臓や肝臓に疾患のある方
・妊娠や授乳中の方
(ビタミンC注射について)
・脱水症の方
・腎機能が極度に低い方
(トラネキサム酸注射について)
・血栓症のリスクのある方

ほとんどありません。
稀に吐き気・腹部不快感・発疹・頭痛があります。

※注意3:帯状疱疹ワクチン接種に関する注意事項の詳細
▼帯状疱疹ワクチン接種の注意事項

妊娠していることが明らかな方
免疫力を抑える治療をしている方
一部の抗生剤にアレルギーがある方

・明らかに発熱している方
・重い急性疾患にかかっている方
・このワクチン成分でアナフィラキシーがあった方
・その他、医師が接種不適当と判断した方 

・心臓血管系、腎臓、肝臓、血液などの基礎疾患のある方
・予防接種で接種後2日以内に発熱のみられた方
・全身性発疹などのアレルギーを疑う症状がみられた方
・過去に痙攣を起こしたことのある方
・過去に免疫不全と診断された方や近親者に先天性免疫不全症のある方
・血小板が少ない方や出血しやすい方
・妊婦または妊娠の可能性のある方、授乳中の方
・最近1ヶ月以内に予防接種を受けた方

・接種部位の痛み、腫れ、赤み
・発熱
水痘様発疹(1〜3%)など

・接種部位の痛み、腫れ、赤み
筋肉痛(40%)
疲労感(39%)
頭痛(33%)など

= 各自費診療の注意事項 =

※注意1:美容健康コースに関する注意事項の詳細
▼プラセンタの注意事項

医療的には肝臓疾患への適応を持っています。
・肝細胞の再生を促す

・肝細胞の線維化を抑制する
・脂肪肝を改善させる
それ以外に期待される効果としては、以下のものが報告されています。
・細胞の再生を促す(新陳代謝を促し、アンチエイジング効果が得られる)

・皮膚細胞の再生を促す(皮膚のハリやツヤが改善する)
・抗アレルギー作用(喘息やアトピーの症状改善)
・免疫増強作用(細菌に対する抵抗力が高まる)
・活性酸素を除去する(細胞を傷付ける活性酸素を減らす)
・血行を改善させる
・その他、不眠や便秘の改善、疲労回復など

主な副作用症状は以下の通りです。また本剤は、ヒト組織由来のタンパク・アミノ酸等を含有する製剤であるために過敏反応を起こすことがあります。ラエンネックの投与を受けてこのような症状が出た場合、あるいは不安に思われた場合は必ず医師や看護師にご相談下さい。
・注射部位の疼痛や硬結

・発疹・発熱・かゆみ
・女性化乳房

ヒト由来成分を含むため、感染症のリスクを完全には否定できません。但し、製造の過程で感染症のチェックは厳格に行っており、B型肝炎ウイルス/C型肝炎ウイルス/HIVウイルス/変異型クロイツフェルトウイルスが陰性であることが確認された安全な胎盤を原料としています。さらに、高圧蒸気滅菌を実施しており、ウイルス・細菌の感染防止策をとっております。1974年の製造販売から現在まで感染症の報告はありません。

理論的な感染症等の伝播の危険性を完全には否定できないため、ラエンネックを含む人胎盤由来医薬品の使用者は献血は出来ません。臓器提供は原則として控えることが求められています。但し、臓器提供の場合、移植希望者が移植医から適切な説明を受けた上で提供を受ける意思を明らかにしている場合の提供は可能です。

※注意2:美肌美白コースに関する注意事項の詳細
▼白玉点滴・注射の注意事項

・血圧の高い方
・心臓や肝臓に疾患のある方
・妊娠や授乳中の方

(ビタミンC注射について)
・脱水症の方
・腎機能が極度に低い方

(トラネキサム酸注射について)
・血栓症のリスクのある方

ほとんどありません。
稀に吐き気・腹部不快感・発疹・頭痛があります。

※注意3:帯状疱疹ワクチン接種の注意事項と詳細
▼帯状疱疹ワクチン接種の注意事項

・妊娠していることが明らかな方
・免疫力を抑える治療をしている方
・一部の抗生剤にアレルギーがある方

・明らかに発熱している方
・重い急性疾患にかかっている方
・このワクチン成分でアナフィラキシーがあった方
・その他、医師が接種不適当と判断した方 

・心臓血管系、腎臓、肝臓、血液などの基礎疾患のある方
・予防接種で接種後2日以内に発熱のみられた方
・全身性発疹などのアレルギーを疑う症状がみられた方
・過去に痙攣を起こしたことのある方
・過去に免疫不全と診断された方や近親者に先天性免疫不全症のある方
・血小板が少ない方や出血しやすい方
・妊婦または妊娠の可能性のある方、授乳中の方
・最近1ヶ月以内に予防接種を受けた方

・接種部位の痛み、腫れ、赤み
・発熱
水痘様発疹(1〜3%)など

・接種部位の痛み、腫れ、赤み
筋肉痛(40%)
疲労感(39%)
頭痛(33%)など